« 稽古日誌 ~は...鼻水が...~ | メイン | エリア88 »

2019年1月30日 (水)

日常が非日常になる時

お久しぶりのアップになります。

まだまだ寒くなったり少し暖かくなったりしておりますがいかがお過ごしでしょうか?

私はといいますと1月19日にカラダの不調が起こりその日のうちに入院となってしまいました。

そのカラダの不調というのも朝の仕事始めの時刻と同時に目眩のような症状...

自分で何とか誤魔化しておりましたが両眼共に右を向いて固まっております。

会社の上司が

「これは病院行かないかん...」

とのことで近くの眼科へ連れて行ってくれました。

しかし眼科の先生によると

「うちではわからないので脳神経科を紹介しますのでそちらへ行ってください。」

とのこと...

それから近くの脳神経科へ移動して上司には会社に戻って頂きうちの嫁さんが合流しました。

その脳神経科でMRI検査を受けた辺りから気分が悪くなりトイレでリバース...

それから検査結果を先生からお聞きしましたら

先生「うちじゃ手に負えないので大きな病院を紹介するのでこの足でそちらに行ってください。」

私「なななななぬぅ〜〜⁉️」(心の叫び)

そのまま嫁さんの車に乗せられ天神の某病院へ

その道中でもリバース止まらず((((;゚Д゚)))))))

病院へ到着すると前の病院から連絡が入っていたようでスムーズに検査へ運ばれました。

この日2度目のMRI検査でしたがきつくてほぼ覚えておりません。

ただ独特のユーロビートのようなリズムの機械音だけが頭に残っています。

そしてそのまま集中治療室へ運ばれました。

結局そのまま夜中までグッタリ😨

その後MRI検査を2度、CTスキャン、髄液検査、血液検査を3度...

しかしながらどの検査にも引っかからず💧

いい事なのですが主治医の先生は治療の仕方に苦慮されておりました。

強いて言えば血液の固まりがあるという数値【Dダイマー】が若干高い。

1.0未満のところが2.7だそう💧

結果私の病名は推定【脳梗塞】...

症状の進む時間が速さ、そしてミクロレベルの血液の固まりが脳を傷つけたのでないかと😞

先生曰く「眼は無理矢理右を向かされているような感じなんですよね〜」

私(心の叫び)「神さまがお前はずっと右を向いてなさい」

とでも言ってるのかな...と思ったりしましたがそれはそれでギャグだな😄と一人で笑けてきました

しかし症状の割には普通に話し麻痺もないというのは初めて見たとのこと💧

その後おかげさまで無事に眼も動き出し、自然治癒で治りそうです。

日常が非日常になるのはほんの一瞬...

普段の食生活や睡眠時間など見直してはいかがでしょうか?

特にこの病気は糖尿やコレステロールも深く関係してるので注意ですね。

と言っても見直す自信がない私😅

ラーメン大好き、お肉大好き...直せるかな〜

⬆︎だいたいこんな人は再発するようです😅

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/517853/34167916

日常が非日常になる時を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿